看護師は夜勤や残業が多く、ママさん看護師として働く場合は苦労が絶えません。しかも、病棟勤務の場合は、土日などでもシフトに入らなければならず、保育園や幼稚園の行事に参加できないこともあるでしょう。また、残業があると、保育園に迎えに行く時間に間に合わないこともあります。しかし、実は職場選びに気を付ければ、ママさん看護師は子育てと仕事を両立させることは可能です。

例えば、ママさん看護師でも、保育園看護師ならワークライフバランスが取りやすいでしょう。保育園看護師は、その名の通り、保育園にて子どもの健康管理に従事する看護師のことです。小さい子どもは怪我をしたり、いきなり体調が悪くなったりすることは良くあります。このような時に、保育園看護師は活躍します。保育園は日勤のみで、土日と祝日は休みになることがほとんどなので、ママさん看護師でも働きやすい環境といえるでしょう。

それから、開業医が開設しているクリニックの仕事もおすすめです。クリニックは、患者の体調管理や病気の治療など、幅広い診療を行いますが、入院病床がないので、夜勤がありません。看護師は、問診や医師の治療の補助、採血や注射などが主な業務になるので、病棟勤務の経験をそのまま活かすことができるでしょう。

その他にも、検診センターや訪問看護など、日勤のみの仕事や時短勤務の仕事はいろいろあるので、育児と仕事で行き詰まりを感じたときには、無理のない働き方ができる仕事を調べてみてはどうでしょう。